日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

まだ怪しいですか「暗号通貨 」

仮想通貨

まだ怪しいですか「暗号通貨 」
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • http://r-premium.millionroad.jp/?aid=aff257

えっ!! 持ってただけで価格が3倍

2017年 GW 最も価値が上昇した暗号通過リップル

えぇ!! 持ってるだけで価値が3倍?

怪しい。騙されてれる。詐欺だ!!
そう思った貴方は投資のセンスがありません。
一生お金とは無縁な生活を送ってください。

少し興味を抱かれた方は、とてもラッキーです。
なぜなら、現在誰もがそのチャンスを得られるチャンスなのです。

暗号通貨のリップルを一例に紹介します
まずデータで証拠を提示しますね。
4/29 0:00頃  4.8円 5/ 8 7:00頃 16.9円でした

つまり16.9/4.8=3.52 3.52倍です。

連休前にリップルを100万円持っていた方は、今まさにこの時
352万円を持っている訳です。

何故、そんなに価格が上昇したのかについては、下記リンク先からどうぞ!!

5/8(月) 9:25 リップル 1ヶ月チャート

岩崎 弥太郎ってご存知ですか?


出典 http://img-cdn.jg.jugem.jp


岩崎 弥太郎ってご存知ですか?

そう、いわずと知れた三菱財閥の創設者です
もしご存知ない方は岩崎弥太郎先生のサクセスストーリー
Wiki先生が良くご存知ですので、リンクしときます。

まずは、そちらに勉強してください。



で、私が皆様に何をお伝えしたいのか。

つまり、今新貨幣ができるっていうのは、弥太郎先生が生きた時代と全く同じ事が起きようとしてる訳です。

弥太郎は、維新政府が樹立されて紙幣貨幣全国統一化に乗り出した時、各藩が発行していた藩札を新政府が買い上げることを事前に察知し、10万両の資金を都合して藩札を大量に買占め、それを新政府に買い取らせて莫大な利益を得て
一財産を築ました。

またこの情報を流したのは新政府高官となっていた後藤象二郎であり、今でいうインサイダー取引です。

私はべつに現代の、後藤象二郎になるつもりはありませんが、こんなチャンスをみすみす逃すのは勿体なので多くの人にこの事実をお伝えしたのです。

これから伸びる新貨幣を早く安く仕入れておけば、現代の岩崎弥太郎も決して夢ではないという事です。

今、しっかり勉強して、暗号通貨を手に入れときましょうね!!






1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ